So-net無料ブログ作成
検索選択

近日中にブログの移転を予定しています。

松永幹夫騎手、調教師へ。 [水曜どうでしょう]

http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200602/ke2006021706.html

ん~。ついに来るときが来たか、といった感じです。

去年の秋、調教師試験を受けたという噂が出てから、東京に乗りに来るときは絶対に見に行こうと思いながら、結局見に行けずじまいでした。

記事を読む限り、本人はすごく調教師になりたかったようなので本人の希望なのならそれはそれでまた、上を目指してがんばって欲しい。

でも、まだまだやれるんじゃない?そんな気がしてならないのです。

 

・・・というわけで、さいきんすっかりご無沙汰な競馬トークでした。


2月27日追記。

ついに引退してしまいました。
寂しさはまだまだありますが、1400勝達成、阪急杯勝利と最高の形で終わって・・・よかった。と。

JRAに引退記念サイトができました。
「さようなら、ターフの紳士 次の夢に向かって 松永幹夫騎手」


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 7

まぁ、師匠が来年で定年だから、その後を継ぐんでしょ。
と、久々にブログで書いてみた(苦笑)
by (2006-02-17 23:40) 

晴れたら満月

嗚呼、ついにこのときが来たかーって感じ。
まつみき会会員として、ホント、
一つの時代が終わったような感じですわ。

あのスマイルが観れないなんて、寂しいなぁ・・・。
by 晴れたら満月 (2006-02-18 01:11) 

e-nyon

> うずまきさん
まあ、私も久々のブログなのだがww
師匠の定年なのはわかるんだけど、天皇賞のヘヴンリーロマンスを見ちゃうとなぁ~。アレがなければなぁ~。

> 晴れたら満月さん
そっか。一つの時代が終わるのか。
なんかまだ実感がわかないというか・・・。
ん~寂しくなるなぁ。
by e-nyon (2006-02-18 10:33) 

浦島太郎

あんまり詳しくない競馬ですが、松永選手は知ってます。
調教師になっちゃうんだ・・・騎手ってどれぐらいまで出来るんですか?
まだまだ現役でいけそうなのに・・・。
by 浦島太郎 (2006-02-21 12:49) 

e-nyon

わ~浦島太郎さんも知っているんだ。
騎手っていつまで出来るんだろう。ん~人それぞれなんだけど、
生涯現役を貫いた岡部騎手の引退は56歳。
松永騎手の年齢は38歳で、巨人の清原選手と同じ年。
有名な武豊騎手のいっこ上なので、まだまだできるんじゃないかなぁ~っていうのが私の希望なのです。
ん~残念。
by e-nyon (2006-02-22 07:56) 

kayo-kayo_ken-ken

えんみほさんこんにちは~♪さっそく遊びにきました←私もしつこい
えんみほさんがミッキー好きだったなんてすごくうれしい!
うちの周りには主婦で競馬好きの人は誰もいなくて肩身が狭いんです。
前に週刊ギャロップの投稿で後藤騎手にそんな相談をして、紙面1ページ使って励まされた事もありましたf(^-^;)
ミッキー、あと十年、いや5年でもいいから続けて欲しかったですよね。
へブンリーロマンスの馬上からお辞儀をしたミッキーはほんとに絵になりました。次は調教師としてがんばってほしいです♪
by kayo-kayo_ken-ken (2006-03-13 10:25) 

e-nyon

かよさん、こんにちわ♪
かよさんの相談、ギャロップに乗ったんですか(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
後藤騎手のコラムかなぁ。
いいなぁ。

私も主婦友達には競馬好きの人って少ないです。
「競馬場って(フアフアホースとかミニSLとか)子供を遊ばせるのに最高なのぉ~」っていう話を真剣にして引かれたことがあります(^▽^;)

ヘブンリーロマンスのあのシーンは映画みたいにかっこよかった。
私は「奥菜恵の元旦那」を見ると「あ、ミッキーだ」とおもってしまいます。
by e-nyon (2006-03-13 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。